So-net無料ブログ作成
d-20:Matthew Pegg ブログトップ

Matt Pegg & PROCOL HARUM [d-20:Matthew Pegg]

最近PROCOL HARUMを良く聴いている。
それで詳しい情報を得ようとネットで調べていたら、何と、Matt Pegg君が現メンバーではないですか!

しかも2003年に来日してたんですね・・・知らなかった。いや、情報は得ていたのかもしれないけど、忙しくて行けなかったな、あの年は。

このサイトの情報によれば、彼がTULLに関わらなくなったのはオーストラリアに移住したかららしい。
親父のDave PeggがTULLを脱退したとき、何でMatt Peggを正式メンバーにしないんだ?とファンの誰もがいぶかしんだと思うが、確かにこういう事情もあったのかもしれない。

サイトにはインタビューも載っているが親父やTULLに関する質問がPROCOLのそれより多いのが悲しい。(Ian Andersonの喉について率直に語っているところは・・・)

PROCOL HARUMといえば、中心人物のGary BrookerとIan Andersonは共演も果たしているし、つながりはありそうだ。
個人的には、Brookerの声はTULLの音楽にもマッチすると思う。次回作あたりでゲストで歌ってもらうのも良いと思うんだけど・・無理かな。

--
・Matt Pegg・・・元ベーシストDave Pegg(FAIRPORT CONVENTION)の息子にして、親父の代打としてたびたびTULLでベースを弾く。親父に劣らず凄腕。
d-20:Matthew Pegg ブログトップ