So-net無料ブログ作成

2014/09/27 twitter [l:twitter]

Burning Shedだと大体1週間ぐらい前に発送開始になる。日本に着くのはちょうど正式発売日ごろ。AmazonでもTullのような販売数少ないものは大体遅れるので早くゲットしたければBurning Shedで買ったほうが良い。(下手すると値段も安い)
WARCHILD: THE 40TH ANNIVERSARY THEATRE EDITION 情報まとめ http://t.co/AZA3wSf3nZ
War Child 40th Anniversary Theatre Edition – Coming in November! | Jethro Tull http://t.co/Zlf8GM8baK @sharethisさんから

2014/09/24 twitter [l:twitter]

@jobton zealotsのサイトにこの件に関するJobsonのコメントが載ってますよ。まあ行間に不快感出してますね。
HOMO ERRATICUSのTour Editionが届いた。これから見る。

2014/09/23 twitter [l:twitter]

@lacorrymen @jobton 決定盤はリマスターらしいので今回のとは音は違いそうですね。今回のはアナログマスターからのダイレクトトランスファーです。なお、今回の件があるので来年の決定盤は日本盤はないとか。

2014/09/22 twitter [l:twitter]

@jobton まだ公にしてはまずい情報だったでしょうか?でも先日来日したとき、このボーナストラックは全然感知してない、レコード会社が勝手にやってるんだってちょっとおかんむりでしたよ。(顔は笑ってたけど。)

2014/09/21 twitter [l:twitter]

Glenn Cornick追悼ということでWild Turkeyばっか聴いてる。ライヴ盤はギターがBernie Marsden。
もうすぐUKが紙ジャケボーナストラック入りで再発されるけど実は契約を狭間をぬったアーティストの承認なしのリリースで、来年Eddie Jobsonが公式決定盤を出すらしい。なんだそれ・・・

2014/08/24 twitter [l:twitter]

@Asnail_Onthorns 初期の歌詞って結構そうみたいですが、これは多分にAnderson自身の幼少の体験が投影されていると言われていますね。ジョークや内輪ネタでぐるりとくるんであんな整った歌詞に仕立て上げるのは芸術だと思います。

2014/08/21 twitter [l:twitter]

ストレンジ・デイズ誌に載ってるIAのインタビュー、意味が通らない箇所がある。誤訳かもしれないが。
で、ライヴでグラサンかけてる現在のEddie Jobsonを見ると未来警察ウラシマンのラスボスに似てるなあ、と思う。
いなばのタイカレーのCMに出ている人が若いころのEddie Jobsonに似ている、と思う。
@Asnail_Onthorns まあ一番付き合いが長いMartin Barreが「歌詞の意味分かんない」って言ってるくらいですからね。分かったふりをするのが一番よくないと思ってます。
[知りたい]Thick As A Brick 2がGerald Bostockの回顧録であるという説 http://t.co/rRyh8Zs52T